FC2ブログ

まとまった休みを2016(ジャイロカー)

こんんちは、KO-IBO project blog マスターのふう太です。

今日はヨークに来ています。
ここには有名な鉄道博物館があります。
新幹線が寄贈されて展示されていることから、日本人にも人気の博物館なのだそうです。

実物の鉄道車両を見るために混雑しているその片隅に、鉄道にかかわる様々な雑貨類を
飾ってある、ほとんど誰も立ち寄らない薄暗い部屋があったので覗いてみました。

そこで" BRENNAN'S GYROCAR "なる古そうな自立型モノレールの模型を見つけました。
調べてみると、20世紀初頭に撮った写真が見つかりました。
ここをクリックして当時の写真を探して見てください。)
リベットの位置などを見ると、100年前の写真の模型ものそのものなのではないかと思います。
無理矢理乗らされているのか、空中に座る男の子の顔が引きつっているように・・・

模型だけなく、実際に数十人が乗れる本物サイズの実験線も作られていたとは驚きです。

2016_0810_1

2016_0810_2

2016_0810_3

2016_0810_4

2016_0810_5


この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: