FC2ブログ

情報分電盤の熱対策(2:完成)

家でハイトゲージを使って罫書を行い、大きなボール盤がある某所で
φ115穴の加工させてもらうことにしました。
先日購入した金工対応のサークルカッターで穴を開けようとしましたが
鉄板が厚くなかなか開かないので、削った部分に細いドリルで無数に
穴あけして切除しました。
まあまあきれいな穴。

DINレールについているものは、端子台とオリエンタルモーター のファン用
温度スイッチ AM2-XA1でドイツ製、バイメタルによるON-OFF。
設定温度を35度程度にして設置したところ、ファンは動かなくてもあけた穴で
充分に放熱効果があるようで、内部温度が随分と落ちました。

ファンが動くことはあるのか・・・


2016_0716_1

2016_0716_2

2016_0716_3

2016_0716_4

2016_0716_5

2016_0716_7

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: