FC2ブログ

電卓プロジェクト Ver.3  (その1)

最近、いろいろとあってなかなか電卓が進みませんでしたが、
やっと少し時間が取れるようになってきました。

すでに整数部15桁・小数部15桁の四則の電卓プログラムはテストボードで
動くようになっているので、新たな機能追加は「バージョン3」として
再び徐々に開閉法による平方根のシーケンスを考え始めました。

先日某所で生基板表面に紫外線硬化膜を直接印刷する装置を見ました。
かなり細かいパターンまで再現できる模様。
本体が140万円くらい、インクカードリッジが1万円~2万円。
また、導電性インクをブラザーのインクジェットプリンタで印刷する装置もありました。

基板加工機は穴もあけられるし・・・



この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: