FC2ブログ

CR2032の電池ボックスが

以前アイテンドーで掘り出し物を見つけ、たくさん大人買いしました。
CR2032用の表面実装電池ボックス(写真左)です。
5個で100円、かなりお買い得でした。
同じもの(写真右)が秋月でも売っています、1個60円。
ほとんど同じなのに・・・

早速アイテンドーのものでいつものキッチンタイマーを作ってみたところ、
電池を入れる途中までは通電しているのですが、最後
まで押し込んだ瞬間に電源が落ちてしまいました。

いろいろと調べたところ、ショートしている様子。
原因は1枚目写真のマイナス極につながる金具(赤矢印部分)が
電池を押し込んでいる途中に基板に触れてしまうことがわかりました。
今まで使っていた秋月の電池ボックスはどんな扱い方をしても
触れることはありません。

まさか触れると思わなかったのですが、とにかく
ショートの原因は私の設計が甘かったことです。
早速改良してリフローしてみたところ問題なく動きました。

色が違うので、同じものでないことはわかっていたのですが、
よく見ると所々微妙にちがうものですね・・・


最近、いろいろとやることが多くて開閉法による平方根計算の
検討が進みません。
夏には再開できるかも・・・


2016_0510_1

2016_0510_2

2016_0510_3

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: