FC2ブログ

PicとRL78の接続(XBee)

昨日の続きで、今日はPicテストボードの8bit出力をRL78で受けて出力する、Pic側の
テストプログラムを作ってみました。

基本的には問題なく通信できました。
別電源で動いている2つのマイコンのポート同士を有線で接続するのはいろいろと気を使います。
8bitの送受信ユニットを使ったこの方法だと、マイコン同士の通信はかなり手軽に行えます。

ただ、Pic側の出力の点滅を徐々に早くしていくと、受信側のRL78の出力がついていけません。
詳しくは調べていませんが、いまいちXBeeのLine Passing の通信速度が遅いような気がします。
XBeeの設定がうまくいっていないのか、それとも限界なのか・・・
送信側XBeeのサンプリングスピードを早くしてみるとうまくいくのかもしれません。

Line Passingは便利な機能だと思いますが、もっと早く通信するには結局はXBeeとマイコンを
シリアル接続しなければならないのでしょうかね・・・



2014_0616_1

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: